【年収960万円以上?】「保育園落ちた。日本死ね!」ブログの中の人、山尾志桜里議員と同一人物?次々と上がる疑惑…

国会でも取り上げられ、同じような境遇の方々のデモが起きたり流行語大賞確実とまで言われるブログ「保育園落ちた日本死ね!!!」

匿名でのブログ投稿ながら保育園に落ちて働けない!という母親の悲痛な叫び…待機児童問題は日本が抱える課題の一つですので、このブログはメディアにも取り上げられ日本中が注目しました。

そんな中、最初に国会でこのブログを紹介した山尾志桜里議員が週刊新潮で奇妙な政治資金使用を指摘され現在も「事実確認中」としてだんまり…更にはこのブログの中の人にまで疑惑が持ち上がったのです。

スポンサード リンク

世帯年収は960万円以上?年収が高い為に保育園落ちた?ブログの中の人が山尾志桜里議員?


保育園落ちた人がブログの中で児童手当数千円しか貰えない〜と言っていた件が、今話題となっています。

書き間違えと言っていますが、一万数千円と数千円の間違えは…あり得ないかなぁというのが個人的な感想です。

リプライに「個人的には年収に限らず「保育を必要とする」家庭が何の不自由もなく保育園を利用出来る世の中になればいいなと思いますね。」とありますからこれが本音ではないでしょうか。もちろん私もその通りだと思います。

また、この保育園落ちた人と山尾志桜里議員が同一人物?という疑惑が上がっていますが…これはどうでしょう…。

キッズスクウェア永田町(東京都認証保育所)衆議院第二議員会館内の入園当落の日が2月15日、保育園落ちたブログの更新日が同日だった事で湧いた噂のようですが…山尾志桜里議員のお子さんは2011年生まれの5歳。募集要項の年齢に該当していませんので、保育園落ちた!はあり得ないのではないでしょうか。

山尾志桜里議員に近い人物ならば考えられますが、同一人物は苦しい気がします。

Twitterでの文体が似ているという話もあります。

確かに似ています。

しかしこれだけでは断定も出来ませんよね。

まぁ今山尾志桜里議員は自身の政治資金の件で議員生命が危ういですから、待機児童の問題に手をかける暇もないかと思われます。

保身の為の言い訳を考えている最中でしょうからTwitterに投稿する余裕もなさそうです。

保育園落ちた人が誰なのか、それよりもこのブログが話題になる事で様々な意見がぶつかり合い、良い方向へ向かっていく事を願うばかりです。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です