【別れてもメンバー】祝!KAT-TUNメジャーデビュー10周年!記念日である3月22日、元メンバーの赤西仁&田中聖らもTwitterで祝福コメント!ファンは歓喜

 3月22日はアイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」がメジャーデビューした日。今年で10周年となり、それを記念して元メンバーの赤西仁さんと田中聖さんが本日未明、Twitterで「おめでとう」「b-day」とコメントした。

田中さんはその後、「迷惑かけたくないから」という理由で投稿を消してしまったが、ファンからは「ありがたい」「夢のようだ」と感謝の声が寄せられている。

「KAT-TUN」は2001年に6人で結成し、2006年3月22日に「Real Face(シングル)」「Best of KAT-TUN(アルバム)」「Real Face Film(DVD)」の3作品でメジャーデビュー。華々しい活躍を続けてきたが、2010年夏に赤西さん、2013年夏に田中さんが脱退。今月末には田口淳之介さんが脱退し、グループとしての活動も5月1日の東京ドーム公演を最後に一時休止する旨が発表されている。

スポンサード リンク

田中聖は既にツイートを削除

袂を分かったとはいえ、元メンバー。

お互いが嫌いになったわけでもないですから、この記念の日を祝いたいのでしょうね。

もちろんファンとしては6人で迎える10周年が1番に見たいものなのでしょうが、それは叶わないとしてもこの2人の元メンバーのツイートは嬉しいのではないでしょうか。

活躍の場所は変わっても6人の気持ちは今も変わらず…そんな風に見えます。

ジャニーズ事務所は厳しいので、今はまだ多くを語れないと思いますがSMAPぐらい年季が入って来たら現メンバーの口から元メンバーに関する様々な話が聞けるのではないでしょうか。

ファンの皆さんはそんな日が来るのが待ち遠しいでしょうね。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です