【傷だらけのローラ】今度は指輪が一致⁉︎インスタに寄せられる心ないコメントに傷付きブロックするも謝罪

  「三代目J Soul Brothers」登坂広臣さん(29)との交際報道について沈黙を貫いているローラさん(26)が、トークバラエティー番組で「意味深」な発言をしたことが登坂さんファンの間で波紋を広げている。
   出演したのは2016年8月9日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)。ローラさんは番組MCのマツコ・デラックスさん(43)と話す中、身に着けた指輪について、誰かからプレゼントされたものであることを打ち明けた。

マツコも「あんまり言わない方がいいわよ」と忠告

   この日の番組テーマは「クローゼットの世界」。ローラさんはスタジオに完全再現された自宅のクローゼットや、日頃インスタグラムに投稿しているコーディネート写真を紹介しながら、ファッションへのこだわりを語った。
   その中で、持参したシルバーアクセサリーを披露する場面があった。ローラさんは実際にいくつものシルバーリングを指に付けながら「シンプルな恰好に、こうやってたくさんつけると可愛いんだ」とレクチャーした。
   マツコさんに「全部シルバー?」と聞かれると「シルバーなのー。(1つ1つは)違うブランドだったりする」と説明。すると、
「これもらったやつ。ウフフ」

と、人差し指にはめた指輪がプレゼントされたものであることを突然打ち明け、恥ずかしそうに笑ったのだ。
   これにはマツコさんも「ウフフって言うと、なんかほら意味が出ちゃうから、あんまり言わない方がいいわよ」と忠告。ローラさんは「キャハハハハハ」と大笑いし、後ろの方を向きながら「もーう、ちょっとじゃあ、やめるね、話すの」と照れた素振りをみせた。
   ローラさんといえば8月4日発売(首都圏など)の「女性セブン」で登坂広臣さんとの交際が報じられたばかり。記事に決定的証拠はないものの、双方の所属事務所は「プライベートは本人に任せている」として交際自体は否定していない。

報道後、双方のインスタグラムには説明を求める声が殺到。2人をめぐってはインスタグラム上で「偶然の一致」がいくつも見つかるとして、以前からファンの間で交際がウワサされていただけに、ローラさんの元には「プロなら隠して下さい」「匂わせ投稿で戸惑わすのは辞めてほしい」といった声がいくつも寄せられていた。
   そのため、同番組での発言は登坂さんファンの感情をこれでもかというほど刺激してしまったようだ。ファンらはその後、ローラさんが「もらった」と話していた指輪と同じものを登坂さんが着けていることを「特定」し、「まってローラと臣、同じ指輪してる」

「もう探れば探るほど共通点がありすぎ」

「TVで指輪見せつけて一体何がしたいの」

「叩かれても仕方ないことをしてる」

などとバッシングを展開。
   他にもファンらは、ローラさんがデート用コーディネートを紹介した際に「いつか(これを着て)デートに行こーっと。どうしようパパラッチに撮られたら!キャー!」と「小芝居」をうったことも問題視。また、「ハイ&ロー」「DHL」といった登坂さんを連想させるワードがあったことにも反応していた。
   番組がいつごろ収録されたものかは不明だが、タイミングがタイミングとあり「ローラさん叩き」が加速する結果となってしまった。ただ、インスタグラムのコメント欄にはローラさんファンや、2人の関係を応援する登坂さんファンからの擁護コメントも相次ぎ寄せられている。

スポンサード リンク

止まない心ないコメントの数々。そもそもはっきりさせないのが悪い?

ローラさんと登坂さんの噂は前々からあったようで熱愛報道後に信じたくない双方のファンからは「やっぱり!」という声もありました。

2人共に交際については無言を貫いています。

しかしインスタ等、2人の熱愛を物語るような画像などが次々にネット上に流れて熱烈なファンは益々やきもき。

お互いの所属事務所は交際を否定せず、週刊誌にはそれらしい記事、2人は交際について何もコメントしていない…限りなく黒に近いと思われます。

が、2人の交際に関して否定的なファンの皆さんはインスタにコメントを送り、時にはローラさんに心ない言葉を浴びせたりもしています。

これはほんの一部です。もちろん応援コメントも沢山あります。

ですが、熱愛疑惑をはっきりとしないことでローラさんのインスタコメント欄が荒れっぱなしなのは事実です。

それにより心が折れたのかローラさんが一部ユーザーをブロックするという事態も起こりました。

 「三代目J Soul Brothers」登坂広臣さん(29)との交際報道以降、ローラさん(26)のインスタグラムは「荒れっぱなし」だ。

■「交際」報道については、依然としてスルー
交際を報じたのは、2016年8月4日発売(首都圏など)の「女性セブン」。同誌によれば、ローラさんが15年11月末に女性ファッション誌の中で「最近気になる人ができた」と明かした頃から交際を始めていたといい、16年7月だけでも複数回、登坂さんの自宅マンションを訪れていたという。
2人の関係については以前からファンの間でウワサになっていたが、インスタグラム上での「偶然の一致」を根拠にしたものに過ぎなかった。しかし今回の報道でウワサが現実味を帯び、双方のインスタグラムにはコメントが殺到。説明を求める声が相次いだ。
ローラさんのもとには、登坂さんのファンから「プロなら隠して下さい」「匂わせ投稿で戸惑わすのは辞めてほしい」「臣くん取らないで!! 」といった批判的な声がいくつも寄せられた。中には、過去に熱愛が報じられていた「くりぃむしちゅー」の有田哲平さん(45)と交際すべき、との声まであった。
翌5日、ローラさんはインスタに新たな写真を投稿したが、報道についてはスルー。その後も写真投稿を続け、登坂さんのインスタの投稿にも「いいね!」を付けたりと「通常運転」している。だが、こうした行動も登坂さんファンの反感を買ってしまった。一部の人々は、ローラファンや交際を応援する登坂ファンの制止も聞かず、ローラさんへの批判コメントを寄せ続けた。
これには、さすがにローラさんも耐えられなくなったようで、8日深夜には一部ユーザーのアカウントをブロックし、これらの人たちはインスタを閲覧できなくなった。――ところが、この行動も「逆効果」になってしまった。ツイッター等に「ブロックされた」との報告が複数上がったことで、今度はブロックに対する疑問や批判が多数寄せられたのだ。

「不倫したわけでもないんだから」「いろんな事情ある」
思わぬ混乱に本人も慌てたのだろう。9日未明、ローラさんはコメント欄に登場し、こんな書き込みを残した。
「さっき傷付いちゃってブロックしちゃったの。ごめんね。もうしないからね」
自身に向けられた心ない言葉にショックを受け、思わずブロックしてしまったということのようだ。その後、一部ユーザーのブロックを解除したかどうかは分からない。
なお、女性セブンの記事にはツーショット写真が掲載されているわけでもなく、決定的な証拠はない。双方の所属事務所は「プライベートは本人に任せている」として交際自体は否定していないが、真相は不明だ。

熱狂的なファンにとっては沈黙を貫く2人にじれったい思いを抱いていると思いますが、仮に交際が事実だったとしても本人の気持ちだけで「交際宣言」できるとは限らないのが芸能人というものですよね。

2人の所属事務所や仕事の関係、タイミングなど様々な事情から認める事が出来ない…という事も有り得ます。

不倫とかではないですし、時が来て交際が続いていれば双方からコメントが出ると思うのでファンとしては辛いですがその時を待ちましょう。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です