【交際期間約2ヶ月のスピード婚】三原じゅん子議員再々婚!お相手は24歳歳下の若手議員秘書、中根雄也氏!

元女優で参院議員の三原じゅん子氏(52)が26日未明に自身のブログを更新。「神奈川県藤沢市にて政治家を志し、各級議員秘書として仕事をされてきた中根雄也氏と結婚する運びとなりました事をご報告させていただきます」と伝えた。

「今後はお互いに、政治の仕事に専念し、今迄以上に神奈川、日本の為に『チーム神奈川』の同志として精一杯取り組んでいく所存でございます。まだまだ未熟な二人でありますが、今後ともご指導宜しくお願い致します」と決意。中根氏もフェイスブックで「今後はお互いに仕事、家庭と尊敬し信頼できるパートナーとして、支えあっていく所存でございます」とつづった。

三原氏は90年にレーサーの松永雅博と結婚したが、99年に離婚。同年にお笑い芸人のコアラ(47)と再婚したが、07年に離婚した。

さすがは元女優といいますか、52歳とは思えない美貌をお持ちの三原じゅん子氏。

24歳歳下の男性と再々婚出来るのも頷けるような気はしますが、お相手は若手議員秘書の中根雄也氏。

気になるプロフィールと2人の出会いをまとめてみました!

スポンサード リンク

結婚には決断力が必要⁉︎交際期間約2ヶ月のスピード婚!

中根氏は神奈川県藤沢市出身。

藤嶺学園藤沢高等学校を卒業後、駒澤大学経済学部商学科へ進学。

2011〜2013年までファーストリテイリングに就職、その後星野つよし事務所を経て妻になる三原じゅん子事務所へ移ります。

三原じゅん子事務所に移動して来たのは今年9月の事。まだ最近ですね。

複数の関係者によると、三原氏と自民党の国会議員秘書などを務めていた中根氏は約1年前に知り合ったそう。

三原氏が参院選で再選された後の8月から交際をスタートさせたといいますから交際期間は約2ヶ月〜3ヶ月のスピード婚となりますね。

中根氏は初婚でしょうが、三原氏は3度目の結婚となります。

やはり日本を支える議員としては何度失敗しても結婚に前向きの姿勢を見せる事が大事と思ったのでしょうか。

どちらにせよ、この結婚、中根氏にとっては非常に良いものかもしれません。

というのも三原氏から紹介があった通り、中根氏は政治家を目指す身。

今年9月、三原氏の公設秘書に就任しましたが結婚が決まったため、それを辞任。

現在は神奈川県の三原氏の事務所所長を務めています。昨年は出身の神奈川・藤沢市で市議選に出馬し、落選しましたが次回、再び出馬する意向を見せています。

正直な話、無名で挑む選挙よりは『三原じゅん子の夫』という肩書きがあった方が有利ではあります。

肩書きうんぬんはあるにこした事はないですし、それを手に入れられるのも御本人の才があるからこそ。

そして本当に良い街を作りたい!という気持ちがあれば市民の方には伝わるはずです。

歳の差カップル誕生を祝いつつ、中根氏の今後にも注目したいですね。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です