【狙ってる?】宮根誠司、ミヤネ屋を『報道ステーション』と言い間違う。古舘伊知郎降板後のメインキャスター内定⁉︎

「報道ステーション」古舘キャスター降板へ 来年3月

テレビ朝日系のニュース番組「報道ステーション」(月~金曜、午後9時54分~)の古舘伊知郎キャスター(61)が、契約終了に伴い来年3月で降板することになった。テレビ朝日が24日、発表した。番組は継続するが、後任は決まっていないという。

番組は、久米宏さんがキャスターだった「ニュースステーション」の後継として2004年4月に始まり、古舘さんは当初から12年にわたってメインキャスターを務めた。同局によると、本人から「新しいジャンルにも挑戦したい」などと申し入れがあったという。23日までの放送回数は2960回、平均視聴率は13・2%だった。

テレビ朝日側は引き留めたようですが、古舘伊知郎さんの意思は固いようで新しいジャンルに挑戦したいと降板を申し出、そのまま契約終了となるようです。

さてこうなると注目されるのは後任のメインキャスターが誰になるのかという事ですよね。

そんなクリスマスイブの本日24日、ミヤネ屋キャスターの宮根誠司さんが言い間違えにて視聴者を驚かせました。

スポンサード リンク

笑いを狙ったのか…それとも本気か?

ミヤネ「12月24日報道ステーションです・・・あっ!?」

マオ「ミヤネさん!? ミヤネさん!?」

ミヤネ(口を両手で抑えてパニックに陥る)

マオ「ミヤネ屋ですよ!?もうその気なんですか!?」

ミヤネ(頭を振る)

宮根さんは関西ノリなので真面目な報道番組に合うのかなぁと考えると微妙なイメージがあるのですが、そこはキャスターですからテンションの使い分けをされるのでしょう。

しかしまだ決まったわけではないですし、現段階ではギャグで言ったのでしょうね。

新キャスターで臨む報道ステーションはどのように変わるのでしょうか。楽しみですね。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です