【嫁姑不仲は深刻?】リオ五輪、金メダルの体操男子・内村航平の妹が漏らした内村家の内情

体操男子団体でみごと金メダルを獲得した内村航平。競技の面だけでなく、精神的支柱として日本選手たちを引っ張る大車輪の活躍を見せている。そんな内村だがプライベートのほうはイマイチ上手くいっていないようだ。

「内村は2012年に後輩の女性と結婚しました。ところが、なかなか子離れできない母親と、ギャルっぽさが抜けない嫁の関係が悪く、内村と内村の家族はほぼ絶縁状態だと言われていました。それをテレビに出演した彼の妹が遠回しに暴露してしまったんです」(スポーツ紙デスク)

問題の番組は8月9日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)。体操男子団体が金メダルを獲得したことを受け、内村の妹の春日さんが中継で出演し、宮根誠司の質問に答えた。ところが、彼女は兄に「連絡していない」と驚きの答えを返したのである。電話どころか金メダル獲得後に祝福のメールすらしていないという。これには宮根も呆れ「今すぐ連絡してください」とツッコミを入れる始末。

さらに、なぜ連絡しないのか宮根が尋ねると、春日さんは「向こうは家族を持ってますし‥‥」と家族が原因であることを明かした。

「妹の口ぶりからすると航平との関係が悪いのではなく、航平家族との関係が悪化しているように見えました。つまり嫁ですね。母親どころか妹まで連絡できないとは、関係が相当悪化していると考えてよさそうです。しかし、そんな状態の妹を出演させたテレビ局もたいしたものですが、出てきた妹もたいしたものです(笑)」(週刊誌記者)

今回の騒動が内村の金メダルに傷をつけることにならなければいいのだが‥‥。

スポンサード リンク

どこの家庭にでもある話だが…

内村航平選手といえば、お母様の内村周子さん。

子離れ出来ていなかった過去とその強烈なキャラクターからしくじり先生にも出演していましたが、嫁姑問題を起こしそうな程意地悪には見えません。

まぁ息子大好きな感じは嫁から見れば…(ーー;)なのかもしれませんが。

ギャルっぽさが抜けない嫁と言われている千穂さんはすっかりママの顔になっていましたし、素敵な夫婦だな〜とテレビを見て思っていましたが、内村選手の妹・春日さんの発言が大袈裟に報道されてしまったのかもしれませんね。

お二人はできちゃった婚で長女・斗碧(とあ)ちゃん、次女の千碧(ちあ)ちゃんというとても可愛い女の子達に恵まれました。

子離れ出来ない周子ママからしてみればこのできちゃった婚が気に入らなかったという話もあります。

何にせよ内村選手と内村家が不仲であっても、それはどの家庭でも有り得る話で特別珍しい話ではありません。

しかし内村選手程の有名体操選手であればマスコミの格好のネタ。

前述の通り、そういった意味で妹・春日さんの発言に憶測も付けてニュースにされたのでしょう。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です